• WEB講座を無料で体験する

「日商簿記検定1級」簿記試験合格をサポートいたします!「日商簿記検定1級」簿記試験合格をサポートいたします!

日商簿記講座一覧
無料体験講義

ネットスクール簿記講座の特長

1

日商簿記で実績のある
ネットスクール出版の教材

わかりやすい教材・カリキュラム学習でじっくり学べる!

photo
2

わかりやすい講義

INPUT講義を受講し、対応するOUTPUT講義を受講することで学習効果が高まります。

photo
3

充実したサポート体制

受講生専用SNS『学び舎』にて講義スケジュールの確認や質問の受け付けを行います。
また、過去に投稿された質問やその回答も閲覧頂けます。

photo

特長 1 わかりやすく効率的な講義

効率を高めるインプット+アウトプット講義
効率を高めるインプット+アウトプット講義

特長 2 わかりやすく理解できる教材とカリキュラム

日商簿記1級は商業簿記・会計学、工業簿記・原価計算の4科目からなり、その内容は日商簿記2級で学習した内容に比べて高度なものになります。学習範囲が一気に広くなる上に、1つひとつの内容も難易度が高くなるので、内容の習得には相当の時間が必要となります。

ネットスクールのWEB講座では、独学の方にも「わかりやすい」と評判の『とおる簿記シリーズ』(ネットスクール出版)を用いながら、講師がメリハリのある講義を行います。 テキストへの書き込み内容や音声など、独学ではお届けできないエッセンスにより、日商簿記1級の内容を理解できるよう構成いたしました。

また、ライブ講義ではチャットを使って講師に質問をしたり、アンケート機能を使って受講生の理解度を確認したりといった、双方向のコミュニケーションツールを駆使し講義を行います。

image

ライブ講義

image

1.講義中の講師に対してメッセージを書き込めます。「質問」はもちろん「今のところもう一度説明して」などの ご要望もOKです。また講師から「わかった人チャットに答えをお願いします」など参加型の授業で習熟度がアップします。

2.板書画面です。あらかじめ準備された「まとめ画面」や「資料画面」に講師が書き込みながら授業を進めます。 書き込み後の資料もプリントアウトもできます。

3.講師から「今のところわかりましたか?」などの確認をしたり、「皆さんに聞きますね」などの問いかけにの際にアンケートボタンが表示され回答いただけます。

-->

日商簿記1級 おすすめコース一覧

2019年度受付中
初学者向けインプット・アウトプット講義2019年11月試験向け 受付中
講師
商業簿記・会計学  担当:中村 雄行
工業簿記・原価計算 担当:藤本 / 神原

じっくり学習したい方向けのコースです。 初学者の方や、実務経験のない方でも、わかり易く取引をイメージして学習していきます。 お仕事が忙しくても1級にチャレンジされる方向きです。

料金表とカリキュラム詳細を見る この講座をお申込む この講座をお申込む
2019年度受付中
初学者向けインプット・アウトプット講義2019年06月試験向け 受付中
講師
商業簿記・会計学  担当:中村 雄行
工業簿記・原価計算 担当:藤本 / 神原

短期間で集中して1級合格を目指すコースです。 初学者の方や、実務経験のない方でも、わかり易く取引をイメージして学習していきます。 比較的残業が少ない等、一定の時間が取れる方向きです。

料金表とカリキュラム詳細を見る この講座をお申込む この講座をお申込む

こんなお悩みはないでしょうか?|資格に魅力を感じているが、自分が合格できるかわからない。どんな勉強方法が良いか、効率を上げる方法がわからない。忙しい日々の中で、毎日勉強にかける時間を確保できるか不安。|ネットスクールのWEB講座が解決いたします!

ネットスクールだからできる講義のポイント

photo

合格に必要な「知識」をバッチリ理解!
日商簿記1級の内容をサクッとマスター

日商簿記1級は商業簿記・会計学、工業簿記・原価計算の4科目からなり、その内容は日商簿記2級で学習した内容に比べて高度なものになります。学習範囲が一気に広くなる上に、1つひとつの内容も難易度が高くなるので、内容の習得には相当の時間が必要となります。

ネットスクールのWEB講座では、独学の方にも「わかりやすい」と評判の『とおる簿記シリーズ』(ネットスクール出版)を用いながら、講師がメリハリのある講義を行います。 テキストへの書き込み内容や音声など、独学ではお届けできないエッセンスにより、日商簿記1級の内容を理解できるよう構成いたしました。

また、ライブ講義ではチャットを使って講師に質問をしたり、アンケート機能を使って受講生の理解度を確認したりといった、双方向のコミュニケーションツールを駆使し講義を行います。

photo

合格に必要な「得点力」で勝負!
質・量にこだわった問題演習で得点力を大幅アップ!

日商簿記1級が「難関試験」と呼ばれる理由には、学習範囲の広さだけではなく、本試験で出題される問題がハイレベルであることも挙げられます。したがって、テキストの内容を理解するだけではなく、理解した内容を活用して本試験で出題される問題を解答する力も身に付ける必要があります。

ネットスクールのWEB講座では、本試験での問題を意識した中間模試、過去問題を使用した解き方講義、試験直前期に行う答案練習や模擬試験など、本試験での得点力を意識した実践的な講義も行っていきます。問題演習を通して知識の定着度を計るとともに、丸暗記では対応できない問題の本質を理解し、日商簿記1級合格に必要な「得点力」を、効率的に身に付けていくことができます。

photo
photo

合格に必要な「コツ」を大公開!
経験豊富な講師陣がノウハウ・テクニックを教えます!

基礎知識をしっかり理解し、問題演習を数多くこなせば着実に実力が付いていきます。 しかし、人によって得意不得意はつき物で、コツコツ勉強しても苦手な内容を克服できないケースもあります。 また、限られた時間で合格点を獲得するためには、基本講義や問題演習で身に付けた実力に加えて、時間配分や効率的な下書きといった「テクニック」が必要となります。

ネットスクールのWEB講座では、試験直前期の直前答練で経験豊富な講師陣が、確実に合格するための、「ノウハウ」や「テクニック」をお届けします。

もちろん、直前答練の解説でもライブ講義では、講義中のチャットによる質問も受け付けます。最後の最後まで、皆さんの疑問を1つひとつ解決していきながら、合格へと導いていきます。

photo

講師陣はあなたをとことん伸ばす
合格へのナビゲーター

ネットスクールの講師陣は、多くの受講生を合格へ導いてきた実力派。 WEB講座の特性を生かして、密度の高い勉強が必要なシーンや、 講師と受講生の距離が近い方がよい場面など、 それぞれで最適な学習になるよう、 講座の流れやテキストの配分などを組み立てております。 あなたの実力を最大限に引き出す、そんな授業がここにあります。

photo
photo
中村 雄行 商・会担当

1級の魅力を実務的な話を織り交ぜながら誰もが納得できるようにわかり易く講義を進めていきます。教室講義との違いはテーマをいくつかの画面で繰り広げていくことができるので、視覚的に訴える講義が可能となったことやチャットを利用してその場で疑問点を解消できることです。」1級の合格者の皆様から”1級の講義は楽しいから続けられる、合格できた!”とありがたい言葉を頂戴しております。 受講生の皆様全員からこのお言葉をいただくことが私の使命と思っています。 1級の学習を始めたことを後悔させません。是非、一緒に頑張っていきましょう。

photo
藤本 拓也 工・原(基本講義)担当

難解に思える日商簿記1級の工業簿記・原価計算ですが、基本となる知識はそれほど複雑ではありません。 また、実際の本試験では基本を理解した上で、習得した基本知識を「応用させる」力が必要となります。 私の講義では、本試験レベルの問題に対応できる応用力を見据えた上で、工業簿記・原価計算を理解するためのエッセンスを中心に、『覚える』よりも『分かる』講義をお届けします。

photo
神原 大二 工・原(直前答練・解き方講義)担当

工業簿記・原価計算は、細切れの知識を積み重ねていくというよりも、ある時に様々な考え方が一気に頭の中で繋がって、「分かった!」と思えるときが訪れます。そのときの理解に加えて、“解き方”を身につけたとき、確実に合格できる実力が付いたといえます。経験者合格コースでは、良質な問題を通じて、工業簿記・原価計算の本質の理解と、本試験レベルの問題を解くための“解き方”の両方を身につけていきます。揺るぎない実力を身につけて、次の試験こそ、日商簿記1級を合格しましょう。

photo

24時間受講可能

オンデマンド配信されている講義は、24時間いつでも何度でも受講頂けます。スマートフォンやタブレット等で外出先から受講することもできます。スキマ時間を有効に活用したり、時間のあるときにまとめて受講したりということも可能です。ライフスタイルに合わせて学習頂けます。

ネットスクールWEB講座の特長は?

1

受講生専用SNS【学び舎】

受講生専用SNS『学び舎』にて講義スケジュールの確認や質問の受け付けを行います。また、過去に投稿された質問やその回答も閲覧頂けます。

photo
2

質問サポート

サポートも受講生の方々一人ひとりに向き合い そこでできることを徹底的にサポートする。 どんなお悩みや質問でもお気兼ねなくご相談ください。

photo
3

一流の講師陣

合格に必要な「コツ」を大公開! 経験豊富な講師陣がノウハウ・テクニックを教えます!

photo

基礎知識をしっかり理解し、問題演習を数多くこなせば着実に実力が付いていきます。
しかし、人によって得意不得意はつき物で、コツコツ勉強しても苦手な内容を克服できないケースもあります。
また、限られた時間で合格点を獲得するためには、基本講義や問題演習で身に付けた実力に加えて、時間配分や効率的な下書きといった「テクニック」が必要となります。

ネットスクールのWEB講座では、試験直前期の直前答練で経験豊富な講師陣が、確実に合格するための、「ノウハウ」や「テクニック」をお届けします。

もちろん、直前答練の解説でもライブ講義では、講義中のチャットによる質問も受け付けます。最後の最後まで、皆さんの疑問を1つひとつ解決していきながら、合格へと導いていきます。

まずはお気軽にご相談ください!
bg
お電話はこちら
お問い合わせフォーム

合格者の声

全ての分野で弱点を作らないことが大切。
わからないことはチャットで質問
インプット

三回目の挑戦でようやく合格することができました。一回目の受験のときは完全独学で、全然インプットもアウトプットもおぼつかないまま終わってしまいました。独学では難しいと実感して、ネットスクールでの学習をしようと講座を申し込みました。

自宅の近くに専門学校がないこともあり、自宅にいながら本格的な講義が受けれて本当に良かったです。 ただ、ニ回目の受験まで一級の試験をなめていたのかもしれません。 過去問に出ているところだけを学習したり、基礎ができていないのに応用問題ばかりに走ったりしたせいで、 試験は惨敗に終わりました。
この惨敗をきっかけに、先生方が常々おっしゃるように、 例題、ゼミの問題を徹底して取り組みました。すると、いろんな論点の知識が固まってきて、 今まで解説等を見てもさっぱり解らなかった問題が、理解しながら解けるようになりました。
そういう状況に持っていった中で受験した本試験は、 自分でもびっくりするぐらい落ち着いて解くことができました。

最後にネットスクールの講座、教材に出会えて本当に感謝してます。ありがとうございます。 回数は多くありませんでしたが、質問電話で学習の相談にのっていただいたりと励みになりました。 ここで身に付けた勉強に対する姿勢は、簿記だけでなく、他の分野にも活かせることができると思います。 改めて、ありがとうございます。

課題をしっかりこなし、ラスパで総仕上げ
アウトプット

日商簿記1級、夢に見た合格証書を手にすることができました。 始めからネットスクールで受講していたら、もっと早い回で合格できたかもしれませんが、私は、満足しています。 ネットスクールとの出会いが、気持ちを奮い立たせてくれ、途中で諦めることなく今日を迎えることができました。 初めて参加した『とおる模試』の問題は、本試験の解答する時に、大きな手掛かりをくれました!! 初めて出題者の意図が見えたように感じました。

桑原先生、中村先生、山田先生、そして電話の向こうでサポートして下さった先生・スタッフの方々、 本当に有難うございました。 昨年の初孫誕生とともに、この合格は、私の人生のハイライトです。

今一度、有難うございました!!!

ご利用の流れ

ご利用の流れ

よくあるご質問

Q

簿記や会計の勉強をしたことないけど大丈夫ですか?

A

日商簿記1級は、日商簿記2級、3級の範囲を理解していることが前提として学習が進められます。必ずしも2級や3級に合格している必要はありませんが、2級までの範囲を一通り学習されてから1級に臨むことをお勧め致します。

Q

パソコンを持っていないけど受講可能ですか?

A

ネットスクールWEB講座は、モバイル環境(スマートフォン、タブレット等)でも受講が可能です。
ただし、講義の受講には専用の無料アプリ(V-CUBEセミナーモバイル)のインストールが必要となります。
iPhone、iPad(iOS)端末用アプリ詳細
https://itunes.apple.com/jp/app/id528538128
Android端末用アプリ詳細
https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.co.vcube.mobile.Seminar

Q

いつまで受講できますか?

A

受講期間は原則として本試験の前日までとなります。
受講期間を過ぎると配信されていた講義の視聴等はできなくなりますのでご注意ください。なお、次回以降の同じ講座をお申込み頂く場合には、再受講割引が適用となります。

Q

ライブ講義を受講できなかった場合は?

A

講義はすべて録画されており、ライブ講義の翌日よりオンデマンド配信されます。
受講期間内(本試験前日)までは24時間いつでも何度でもご利用頂けます。

Q

海外での受講は可能ですか?

A

海外からのご受講も通信環境や動作環境が整っていれば可能です。
教材配送については、国際スピード郵便(EMS)発送地域であれば可能ですが、受講料の他に別途教材配送費用の実費をご負担頂きます。

Q

受講修了証等の発行はできますか?

A

受講修了証・在籍証明証等につきましては、ご希望を頂いた方への発行となります。
ただし、受講修了証については受講期間内の受講状況が芳しくない場合等には発行できないことがございます。予めご了承ください。

まずはお気軽にご相談ください!
bg
お電話はこちら
お問い合わせフォーム
ページの先頭へ戻る